メンメェ

先週の火曜日におじいちゃんが亡くなった

仕事してるときに危篤状態だと連絡が入って

それからは涙が出て仕方なかった。

仕事に戻れるわけもなく

そんな私を気遣って外での仕事を与えてくれた。

そしてその外出先で亡くなったと連絡を受けた。

一応人通りの少ない所に隠れたつもりだけど

大都会東京、人は通る。

多分電話かけながら泣いている私を見て

通行人は「別れ話?」って思ってるのかな?

とかいらないことを考えたり

とにかく他の事を考えて小一時間泣いて仕事に戻った。

その日は家に帰ってもきっと何もできないからと

仕事を最後までやり、普通に帰った。

周りの人が温かくてとっても嬉しくなるが、

平然を装うと説明できない感情でちょっとハイテンションになりかけるも

帰りの電車の中でこの前会いに行って本当に良かったぁ

って思った。

あの時、「近いうちに会いに行こう」って思って

すぐに行かなかったら絶対に悔やんでも悔やみきれないことになっていたと思う。

明日やろうはバカ野郎だ。

そんで水曜日に3人で帰省。

少しは心の準備が出来ていたというのもあり

悲しい中にも、前向きになれて、一通り泣いたら

後はお疲れ様でしたと送ることが出来た。

おじいちゃんには私と弟二人の孫が居る

私は初孫だから、おじいちゃんおばあちゃんの愛情を

3年間独り占めしていたのかと思うと

未だに涙が出てきそうになるけど。


今回の帰省で子供ってすごいなって思った。

凪を連れて行って良かった。

本当に良かった。

おばあちゃんは凪が本当に本当に可愛いようで

もっとたくさん会いに行きたいと思った。

凪はみんなに愛されて本当に幸せだ。

近所の人とか色んな人が

代わる代わる凪を抱っこしたりみててくれて

とても楽だったし、

居るだけで幸せを与えられる子供って存在は本当に凄い。

子供は宝だな。

可愛がられるあまりみんなに色んな物を食べさせられて

吹き出物っぽいのが一つ出来てた。

帰省中、忙しいのもありべビーフードをあげてたんだけど

ぜんっぜん食べない。

帰ってきてから手作りにまた戻したら食べる食べる。

手作りにして、意味があるんだと実感した。


葬儀の時の話だけど、

葬儀前にいきなりコテっと寝たから

ラッキーだぜ。って思ってたら

和尚様が入場して来たらいきなり

ムクッと起きだし、お経に合わせて首を降り始めた。

楽しそうにしていたから、

「ま、いっか」って思って放っておいたら

いきなりウンチし始めた。。。

終わったら替えよ~って思ってたら

いきなり繞鉢(にょはち)とかいうシンバルみたいなやつが

大きな音で鳴り、身動きが取れなくなっていた。

30秒くらい動けなくなった後

やはり怖かったようでクルっとこっちを見て泣き始めた。

それなので外に出た。

通夜の時も結局あまり中に居なかったし、

外は極寒だったから大変だった。

水曜日に火葬で、土日が通夜葬儀だったから中一日空いたから

友達にも会うことが出来た。

みんな凪に会うのを楽しみにしていたのに

あいつったら出かける5分前にいきなり寝はじめて

連れて行けなかった・・・。

こう思い返してみると、あいつ大事な時に寝て

どうでもいいときに起きてハイテンションになってる。

だからYSKと二人で集いに参加してきた。

凡ちゃんも言ってたけどさ、

友達に会うと本当に友達って良いなぁって思うよ。

次はゴールデンウィークに帰るから

その時は是非凪には起きていて欲しい。

そうそう、凪は全然人見知りしなくなってた!!

ドコへいっても誰にでもニコニコ付いていって

ビックリした!!

ただ、授乳回数が増えたような気がする。

どんなに泣き叫んでいても

「オッパイ飲む人」って言うと

「メンメェ」とか意味わかんない言葉で寄ってくる

あ、因みに新幹線はほとんど座席に居なかった。

コレ授乳室(多目的室)

ほかに使いたい人が居たら困るからココにも長く居られないし

デッキに居たりで疲れた。


と、久々の更新ですが私はスーパー元気です。

皆さんも悔いのない毎日をお過ごしください。



メンメェ。













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Instagram
koyuki00316
プロフィール

ミニミィ0316

Author:ミニミィ0316
私年表

1982.3.16 誕生
   :
   :
2000.3    高校卒業
2004.4    上京
2004.11.3 YSK来現
2007.11.3 結婚
2008.12.12 出産

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク